memoria

お願い

    本日のべにばな霊園

めっきり春めいてきた今日この頃、それと同時に当霊園の周辺には様々な草花が顔を出し始めたようでございます。

    立谷川の辺

ご覧の通り、立谷川の辺に咲く桜は今が満開を迎えております。ただ芝ざくらは咲き始めたばかり、この分だと今週末がピークかと思われます。

    臨時駐車場

そこでですが、この度、当霊園の河川敷側にお花見見物のための臨時駐車場を設けました。

    道案内の標識

正面入り口にはこのような標識がありますので、それに従って進んでください。

    左は芝ざくら 右は霊園利用者専用    

    仮設トイレ

なおトイレは対岸に設置してありますので、そちらをご利用ください。

最後に当霊園からお願いがございます。毎年この時期には、立谷川の辺に咲く桜や芝ざくらを観ようと、たくさんの人たちが訪れます。それに伴いまして、当霊園内の一部を駐車場として開放しております。そのほか対岸と大森赤石橋下流にも駐車場がございますが、ピーク時にはかなりの混雑が予想されます。どうかひとつ、譲り合いの精神でご利用いただければと考えております。それともう一つ、タバコのポイ捨てや立ちションは絶対にしないでください。

※ 当霊園では、芝桜に関してのお問合せは受け付けておりません。

立谷川の桜・芝桜情報

    高瀬川の鯉のぼり

今朝の出勤途中、早くも高瀬川に鯉のぼりが泳いでおりました。

    本日のべにばな霊園

さて本日のべにばな霊園ですが、あいにくの雨模様でございましてひっそり閑としております。

    清流 立谷川

清流『立谷川』もこの通り、降り続いていた雨のせいで濁っております。

    立谷川の桜

ところでこの立谷川の辺に並ぶ桜ですが、今はまだ五分咲きといったところでしょうか、見頃を迎えるのはおそらく今週末頃からと思われます。若干遅れて、20日頃から芝ざくらも咲き始めることでしょう。

春うらら

    本日のべにばな霊園

4月に入った途端、待ってましたとばかりに春らしくなって参りました。

    スイセン

その証拠に、敷地内にはスイセンが咲き始めております。

    水温む立谷川

こちらは水温む立谷川・・・そういえば県内の各河川では1日、ヤマメやイワナなどの渓流釣りが解禁になったようでございます。

    遥か彼方は名峰『月山』と『葉山』    

それにしても、やっといい季節になりましたね。

    本日は晴天なり

天気のいい日は、ぜひお墓参りにお越しくださいませ。    

春の到来

    本日のべにばな霊園

あっという間にお彼岸も過ぎ、いよいよ暖かい季節がやってくると思いきや、昨日は思いもよらぬ雪に見舞われました。おかげで本日のべにばな霊園は、また冬に戻ったような光景が広がっております。どうやら今春は、暑さ寒さも彼岸までという諺通りにはいかないようでございます。

    時間が経つにつれ

ですが気温が上がるにつれ、積もった雪は見る見るうちに解けはじめ・・・。

   午後3時

午後3時頃には、ほとんど消えてなくなってしまいました。天気予報によりますと、これから先は暖かい春らしい天気が続くようでございます。いよいよ本格的な春の到来でございますね。

春彼岸

    峠道

今朝の出勤途中、峠道は危険極まりないブラックアイスバーンでした。この状態からして、前夜はかなり冷え込んだのでしょう。

    本日のべにばな霊園

では本日のべにばな霊園はというと、案の定雪が積もっておりました。春彼岸だというのに・・・。

    春の淡雪

何度も言いますけど、今年は暖冬なので春の訪れが早いと噂されておりましたが、どうやら当てが外れたようでございます。

    只今給水中

それはともかく、明日は春彼岸の中日ですので、たくさんの参拝者がお見えになるはず。それまでには環境整備はもちろんのこと、水タンクも満タンにしておかなければなりません。今朝はその作業に大わらわでございます。

なごり雪

    本日のべにばな霊園

本日は、午前中のうちは曇空でしたが・・・。

    雨のお墓参り

お昼過ぎ頃からは、ぽつりぽつりと雨が降り出してきました。これじゃ落ち着いてお墓参りもできません。

    本降り

そうしているうちに、雨はさらに強くなり本降りとなってしまいました。

    なごり雪

この雨がずっと続けば、なごり雪は消えてなくなることでしょう。

大好評につき残すところ11区画

    本日のべにばな霊園

3月に入ってからというもの、寒々とした日が続いております。今年は暖冬の影響で、春の訪れが早いなどと言われておりましたが、なかなかその通りにはならないようでございます。

   お墓の周り   

こうした中、当霊園の敷地内は意外にも雪解けが早く残雪はほとんどありません。なぜかと申しますと、それは雪が降る度に除雪を行なっているからでございます。そういえば、まもなく春彼岸がやってきます。もうその頃にはフキノトウが顔を出しているかもしれませんね。

    D区画(3尺×4尺)

ところで当霊園内の墓地分譲地『D区画』のことですが、大好評につき残すところ11区画となりました。

    残り11区画

近々お墓をご検討の方、ぜひ一度ご見学下さいませ。

連絡先 023-687-4194  携帯電話 090-1490-5679 村田まで

春が待ち遠しい

    峠道

今朝、峠道を通ったら雪が降っていました。別に珍しくはありませんが、これじゃまた冬に逆戻りしたようでちょっとがっかりです。

    本日のべにばな霊園

案の定、本日のべにばな霊園も雪模様でございます。

    雪模様

やっと雪が解けたと思ったら、また冬景色。でもまあ、そんなに慌てなくとも春は必ず訪れますので・・・。

    冬の立谷川

とりあえず冬の立谷川でも眺めながら、今しばらくお待ちくださいませ。

三寒四温

    本日のべにばな霊園

昨日までは春を思わせるポカポカ陽気でしたが、本日はこれまた冬に逆戻りしたような寒々とした天気でございます。

 

    三寒四温   

ちなみに立春を過ぎますと、『三寒四温』という言葉をよく聞くようになります。今はまさにその時期でありまして、三日ほど寒さが続きますと、その次はまた暖かい日が数日間続くようです。

    立谷川の辺

それを何度か繰り返しているうちに、待ちに待った春が訪れるのです。そういえば今日の立谷川は、雪解け水の影響なのか増水しておりました。

墓石工事始まりました

    本日のべにばな霊園

本日もまた、雲一つないいい天気に恵まれております。

    名峰『月山』と『葉山』

駐車場の向こうには、名峰『月山』と『葉山』がくっきりと浮かび・・・それにしても、ほんとにいい季節になりました。

    墓石工事始まりました

こうした中、当霊園では早々と墓石工事が始まっております

    床掘り作業

例年であれば今頃はまだ雪に埋もれている最中ですが、今年は暖冬のおかげで雪が全くありません。ならば少しでも早くご要望にお応えしようということで、急ピッチで作業が行われております。

    基礎工事

とりあえず今回は基礎工事までのようですが、ここまでくればこっちのもの、予定通りいけば春彼岸までは十分間合うようでございます。


  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195