memoria

除雪、除雪で日が暮れる

   本日のべにばな霊園

今朝出勤しましたら、当霊園の入り口には山ほど雪の塊が積もっており中へ入ることができませんでした。多分その雪の塊は、道路を除雪した際に残していったものに違いありません。仕方なく車を入り口に止め、中へ入ってみたところ・・・駐車場内は前日から降り続いた雪で真っ白になっておりました。

   埋め尽くされたお墓

お墓だってこの通り、とうとう埋め尽くされてしまいました。

   除雪開始

さっそく準備を整え、まずは入り口付近から除雪作業開始。

   除雪完了

その数時間後、駐車場内の除雪作業は滞りなく完了いたしました。

   通路内の除雪

でもまだ通路内の除雪はこれから・・・今日もまた、除雪、除雪で日が暮れるようでございます。

吹雪の中のお参り

  本日のべにばな霊園

本日は、朝早くからずっと除雪作業に追われております。ところが、雪がなくなったと思えばまた降り積もるの繰り返し・・・いったいいつになったら終わるのか見当がつかないほど降り続いております。

  吹雪の中のお参り

そんな寒々とした天気の中、一人の女性がお参りに訪れました。実は、この女性は宮城県からお越しの『S様』で、ご両親の月命日には必ず顔を出しては墓前に手を合わせて行かれます。何分にも、この度はお墓に山ほど雪が積もっており、それを除去してからでなければお参りができません。何もこんな日にしなくとも・・・といいたいところですが、Sさんにとってはその日でなければ意味がないという考えなのかもしれません。

  大森赤石橋

そういう方々のために、当霊園ではいつもお墓参りができますように常に除雪を行なっております。

新年おめでとうございます

 昨年12月29日から年末年始休暇を頂いておりましたが、その当日からずっと雪が絶え間なく降り続いておりまして、結局のところほぼ毎日除雪作業に追われておりました。

  本日のべにばな霊園

そして本日は仕事始め、いつも通り朝9時に出勤しましたところ、またもや辺り一面は雪に埋もれておりました。

     雪に埋もれた除雪車

さっそく雪に埋もれた除雪車のエンジンを始動・・・。

  駐車場の除雪

まずは手始めに駐車場から除雪作開始。

   通路内の除雪

次は、区画内の通路もしっかりと・・・。

  作業終了

その2時間後、やっと作業が終了いたしました。

あらためまして、新年おめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

本日 仕事納めでございます

   本日のべにばな霊園

今朝出勤しましたところ、園内に建立されているお墓は完全に雪に埋もれておりました。ちなみに通路の部分は、昨日も一昨日も除雪をしております。それなのに、三日三晩降り続いた雪のせいでこのありさま。それにしても、この度の最強寒波は凄まじいものでございますね。

   当霊園の駐車所

実はその大寒波の影響で、当霊園のすぐそばを走っているJR仙山線の線路上では、数時間前から列車が立ち往生しているということで、復旧工事に携わる作業員たちが続々と現場に向かっておりました。聞くところによると電車が倒木と衝突したらしく、それが原因で車内は停電。しばらくの間、寒い思いをしていたということです。

   電車から降り立つ乗客

幸い、乗客にはケガもなく・・・。

   送迎バス

その後は待機していた送迎バスに乗り込み、目的地へと向かっていきました。

  除雪

ところで、当霊園は本日が仕事納めでございましたが、とんだアクシデントに驚いているところでございます。ちなみに年末年始休暇でございますが、明日29日(水)から来年1月6日(木)までとなっております。今年一年、本当にお世話になりました。来年もまた、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

年末年始休暇のお知らせ

今年も残すところあと半月


   本日のべにばな霊園

月日が経つのは早いもので、今年も残すところあと半月となってしまいました。別に思い残すことはありませんが、なぜかこの時期は慌ただしく感じるものでございます。

   墓石工事

ご多分に漏れず、当霊園では年内に完成させなければならない墓石工事が急ピッチ行われております。

  新デザイン

幸いにも、本日で完成の目途が立つということでしたのでギリギリセーフということでしょうか。雨や雪が降らなくて、ホントに良かったですね。

冬に備えて

   本日のべにばな霊園

12月に入ってからというもの、あまりパッとしない天気が続いておりますが、何てったってもう冬だから仕方がありません。もうそろそろ、雪が降ってきてもおかしくない時期なのかもしれませんね。

  雪囲い

そこで当霊園では、冬に備えての樹木の雪囲いが設置されております。

   凍結防止のため水は抜いてあります

それともう一つ、各所に設けてある水タンクですが凍結防止のため水が抜いてありますので使用できません。大変不便ではございますが、当分の間事務所脇の水道水(地下水)をお使いくださいませ。

冬の華

   トンネルを抜けるとそこは雪国

今朝の通勤時は『べにばなトンネル』を通ってきましたが、ご覧の通り「トンネルを抜けるとそこは雪国」でございました。

   本日のべにばな霊園

では当霊園はというと、これまた寒々とした風景。

   青空が見え隠れ

ところがしばらくして、今まで降っていた雪も止み青空が広がりはじめました。

   冬の華

ふと墓前に目を向けると、そこには何と『冬の華』咲いておりました。

サギにご注意ください

  面白山周辺

つい先ほど川の辺を散歩してきましたところ、周辺の山々は真っ白に雪化粧しておりました。とうとう冬将軍の到来でございますね。

  1羽のシラサギ

こうした中、何気なく川のほうに目を向けたところ、橋の真下に1羽のシラサギを発見しました。

  獲物を狙うシラサギ

その行動をよく観察していると、獲物に気取られないようにするためか身動きひとつせず水面を見つめておりましたが、それにしても凄い集中力でございますね。

   宙を舞うシラサギ

そういやサギといえば、この頃は人間社会においても詐偽が横行してまして油断も隙もありません。オレオレ詐欺や還付金詐偽、それに架空料金請求詐欺や結婚詐欺・・・とにかく何を信じたらよいかわからないほど、周りにはサギがうようよいます。今年もわずか1ヵ月ちょっととなりましたが、どうかひとつ詐欺などに騙されないようお気を付けくださいませ。

飲んだら乗るな、乗るなら飲むな!

   本日のべにばな霊園

今朝、いつものように出勤したところ・・・駐車場のど真ん中に空き缶が置いてありました、しかも真っすぐ立った状態で。

   これはお酒です

また誰かが、ここで飲んでそのままにしていったのではと思いきや、近付いてみればそれは“お酒”ではありませんか。ということは、ひょっとしたら飲酒運転?人里離れたこんな場所まで歩いてきて、わざわざ酒を飲むとは考えにくいし、もし飲酒運転だとしたらそれは間違いなく犯罪。これはきっちりと落とし前をつけなければいけませんね。

 ゴミを捨てるな

実はついこの間、立谷川の辺の環境整備ということでゴミ拾いを致しました。そしたらなんと、その回収したゴミのほとんどがビールの空き缶でした。ちなみにこの立谷川の河川敷では、芋煮会やバーベキューなどはできません。とにかく、酒を飲んだら絶対に運転はしないこと・・・みなさん、大の大人なんですから。



  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195