べにばな霊園の山野草

  本日のべにばな霊園

昨日とは打って変わって本日は快晴に恵まれ、朝早くからお墓参りに訪れる方々が後を絶ちません。

  供花

その証拠に、墓前にはきれいな花々が飾られておりました。ところで花といえば、当霊園の敷地内には様々な山野草が次から次と咲き始め、来園者の目を楽しませてくれております。

  藤の花

ちなみにこれは藤の花、滝のように垂れ下がる紫の花は実に美しいものでございます。

  ハルジオンの群生

一方こちらはハルジオンでしょうか?可愛らしい小さな花びらが至る所に咲いております。

  クサノオウ

この黄色い花はクサノオウと申しまして、実は毒を持っておりますので食べてはいけません。ですが、薬草として皮膚病にも効力を発揮するというから驚きでございます。

  シャク(山ニンジンの花)

この白い花はシャク、別名は山ニンジンの花と呼んでおりますが、どこにでも自生しているお馴染みの山菜でございます。

  芝桜

こちらは立谷川の芝桜でございますが、時間が経つにつれ少々姥桜と化しております。それでも花たちは、来年になればまた花を咲かせます。人間もそうなればいいんですが・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195