カーリングの石

 暦をめくればもう3月、と思ったら一気に気温も上がり春めいてまいりました。

水ぬるむ立谷川

本日は朝っぱらから晴天なり・・・こう天気がいいと何故かしら身も心も晴々、つい散歩でもしたくなるような気分になるものございます。

本日のべにばな霊園

さて今日の『べにばな霊園』はと申しますと、駐車場の雪もすっかり無くなり乾燥しております。さらにお墓の周りの雪もこの通り、少しずつ解け始めてきてるようです。そんなことから、お墓参りに訪れる方もちらほら・・・やっぱり天気がいいと、人は皆、動き出すものでございますね。

デザイン墓石

ところで当霊園に立ち並んでいるデザイン墓石ですが、そのほとんどが御影石、いわゆる花崗岩でできております。かつては国内各地にその砕石場があり、お墓といえば国産材がほとんどでしたが、今ではすっかり影を潜め外国産材が主流となっております。そういえば、今回開催された平昌冬季オリンピックのカーリング競技でも石が使われていましたね。調べてみたところ、あの石はカーリング発祥地のスコットランド産だそうですが、その1個の値段はなんと10万円。競技では1チームにつき8個必要で、敵味方合わせれば16個が必要、ということは160万円の費用が掛かる訳でございます。それを考えれば、お墓なんて安いもんですね。何てったって一生ものですから・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195