天災は忘れた頃にやってくる

 梅雨入りしてからというもの、はっきりしない天気が続いております。

  本日のべにばな霊園

あいにく本日もまた朝早くから雨が降り続いておりますが、そのせいか当霊園には参拝者の姿もなく、いつになく静まり返っております。

ところで昨日の夜10時過ぎ頃、睡眠中に大きな揺れを感じて飛び起きました。それと同時に携帯からはブザー音が鳴るし、テレビでは各チャンネルから地震情報が流れ始めました。それによると、その震源地はこともあろうに山形県沖だというじゃありませんか。幸いにして内陸部は震度4程度でこれといった被害はありませんでしたが、いの一番に心配だったのが当霊園に並んでいるお墓。それが気になり、つい先ほど確認したところでございますが、何一つ被害はありませんでした。それにしても、びっくり致しました。やっぱり「天災は忘れた頃にやってくる」ものなんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195