新型コロナウイルス 早期収束を願う

  立谷川の芝桜

立谷川の芝桜は、見頃の終盤を迎えたのか色あせ始めております。そのせいか、立谷川の辺には人っ子一人歩いてはいません。もっとも本日は、予報が晴れにもかかわらず小雨交じりの強風が吹いておりましたので、お花見という雰囲気ではないようでございます。

  本日のべにばな霊園

一方べにばな霊園もこの通り、まるで時が止まったかのような静寂さに包まれ、唯一聞こえてくるのは鳥たちのさえずりだけでございます。ところで今朝の地元新聞に目を通したところ、「県内新たな感染者なし、9日連続」、それと「緊急事態宣言一部解除は「妥当」吉村知事、県民の協力に感謝」という見出しが載っておりましたが、それにしても長かったですね、このコロナ騒ぎ。といっても油断はできませんが、とにかく早く収束してほしいものでございます。そうなれば、このべにばな霊園にもたくさんの人たちがお墓参りに訪れることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195