老化は足腰から

 山形県内はとっくの昔に梅雨入りしたと聞いておりますが、それにしては雨の日が少ないようでございます。

   本日のべにばな霊園

そんな中、今朝もちょっとだけ雨が降ったようですがすぐに止んでしまい、当霊園の駐車場はこの通り、あっという間に乾いてしまいました。

   渇水気味の立谷川

ご覧の通り、すぐ近くを流れる立谷川でも今はやや渇水気味でございます。

ところで話は変わりますが、この川はどこから流れてくるかと申しますと、あの遠くに見える山々(面白山高原)が源流なのでございます。私事でございますが実は自転車を趣味としておりまして、ここ最近は週に2~3回ほど自転車でその面白山高原まで上り続けております。

   面白山高原(面白山駅)

といっても、その自転車は電動アシスト付きですので軽々と上って行けるのです。

  天童高原

さらには面白山駅を通り越して、その先の天童高原まで足を延ばしております。では何故そんなことをしているかというと、もちろん健康維持のため・・・よく言うじゃありませんか、老化は足腰からって。そうならないようにするためには、やはり日々の努力が必要なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 第一期 346区画永代使用受付中
    ご相談見学会開催中
    (午前9時から)
  • お問合わせ
    不明な点・見学等
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 〈管理事務所〉
    〒990-2231
    山形県山形市大字大森1515番1号
    TEL.023-687-4194
    FAX.023-687-4195